平成28年1月~3月#月刊栗原寛の短歌曲

平成28年1月~3月の#月刊栗原寛の短歌曲を紹介します。

『睫毛の先に雪のとどまるやうにしてきみと僕とがつながつてゐる』

#月刊栗原寛の短歌曲【平成28年1月】島林深雪:雪(第二歌集p.120)

雪
短歌:栗原寛 作曲:島林深雪

C     F   C F C   Em      F     G   Am Em C G
睫毛の先に   雪のとどまるやうにして
  F   G Em A  Dm    G   F
きみと僕とがつながつてゐる

C     F   C F C   Em      F     G   Am Em C G
睫毛の先に   雪のとどまるやうにして
  F   G Em A  Dm    G   F
きみと僕とがつながつてゐる

2016.1.25

『きみのかほの近くにありしときのこと見てしまひたる指輪まぶしき』

#月刊栗原寛の短歌曲【平成28年2月】島林深雪:指輪まぶしき(第二歌集p.54)

指輪まぶしき
短歌:栗原寛 作曲:島林深雪
Capo6
Gadd9
        CM7 B7    Em  EmM7 Em7 Em6
きみのかほの近くにありしときのこと
CM7/G A9      Cm7 Dsus4
見てしまひたる指輪まぶしき

Gsus4 G
2016.2.25

『疲れたる体しづめてゆく椅子にいつかとけこむ夢を見ながら』

#月刊栗原寛の短歌曲【平成28年3月】島林深雪:とけこむ夢(第二歌集p.77)

とけこむ夢
短歌:栗原寛 作曲:島林深雪
Capo5
Aadd9/E

Aadd9     G6(9)
疲れたる体しづめてゆく
    F#m7(11)  F#m7(11)/F
椅子に  いつか
    CM7   Bm7 Bm7/E Aadd9
とけこむ夢を見ながら

Aadd9/E
2016.3.25

栗原寛歌集、短歌研究社より好評発売中!
第三歌集『Terrarium テラリウム 〜僕たちは半永久のかなしさとなる〜』
第二歌集『窓よりゆめを、ひかりの庭を』

No.39『睫毛の先に雪のとどまるやうにしてきみと僕とがつながつてゐる』
No.40『きみのかほの近くにありしときのこと見てしまひたる指輪まぶしき』
No.41『疲れたる体しづめてゆく椅子にいつかとけこむ夢を見ながら』
#月刊栗原寛の短歌曲